Personal Training Gym & Studio

アスリートの決断

皆様、こんにちは。

いつもご愛読ありがとうございます。

JPEC SHIROKANEです。

 

今回の内容は以前にもご紹介した、某プロ野球下部組織に選抜されているS君の近況です。

前回のブログはこちら⇩⇩

https://www.jpectokyo.com/other/クアトロコアでホームラン量産

 

前回のブログ時のトレーニング後から、自チームでの公式戦が忙しくなってしまい約1ヶ月ほど間が空いてしまいました。

先日からトレーニングを再開したのですが、その時のスイングの構えの写真がこちら。

 

 

前回のブログを見ていただけると良くわかるのですが、重心がすごく下がった構えになっていました。

なんでも、練習の際に経歴のあるいろんな人から少しずつフォームの修正をされたんだとか…

良い選手にはついつい口を出したくなってしまう。

スポーツ界においてよくある話だと思います。

それが理由かはわかりませんが、最近は思うように結果が出ておらず悩んでおられました。

私たちの行なっているメソッドとは真逆のスイングでしたので、どちらの路線で進めていくのかスイングの違いを説明しながらお母様にお尋ねしたところ

 

『引き続き(クアトロコアで)よろしくお願いします。実力世界、結果が何よりですので』

 

とありがたいお言葉をいただきました。

アスリートの決断に身が引き締まる思いです。

目標の大会まであと1ヶ月。

 

最後は今回のトレーニング終了時のお写真です。

 

 

 

 

 

コメント/トラックバック

https://www.jpectokyo.com/other/%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%88%e3%81%ae%e6%b1%ba%e6%96%ad/trackback

コメントがありません。
記事一覧
記事一覧