Personal Training Gym & Studio

クアトロコアでホームラン量産

皆様、こんにちは。

いつもご愛読ありがとうございます。

JPEC SHIROKANEです。

 

本日ご紹介するのは、某プロ野球下部組織に選抜され、先月上旬にご入会されたS君。

いつもプレーしているチームとはレベルが変わり、速い球に対応出来るようになりたいとトレーニングを開始。

体験時のS君のスイングがこちら。

 

 

非常に柔らかいスイングをしているのですが、前ももと股関節が強く、下半身の使い方が非常にもったいないです。

トレーニングを開始して1ヶ月が経過したS君のスイングがこちらです。

 

重心位置が上がり、テイクバック時の膝と股関節に乗りすぎるクセが変わっています。(仙腸関節を使う準備ができている)

また身体の捻転する高さが腰椎から胸椎へと変わりフォロースルーも大きくなりました。

写真ではわかりにくいのですが、S君は以前までは身体の前後移動の力でスイングしていました。

しかし今では仙腸関節を使い、胸椎で回転し、前後移動がなくなり、スイングスピードも速くなり、速球に対応できるスイングになってきました。

 

トレーニングの成果かはわかりませんが、体験の後の試合ではホームランを1試合2本打ったらしく将来が恐ろしいです。笑

まだまだ進化の途中にあるS君の今後の成長に期待しております!

 

 

コメント/トラックバック

https://www.jpectokyo.com/other/%e3%82%af%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%a2%e3%81%a7%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%a9%e3%83%b3%e9%87%8f%e7%94%a3/trackback

コメントがありません。
記事一覧
記事一覧