Personal Training Gym & Studio

勝てないと諦めていた相手に。

中学生フットボーラーのM君
投球動作のパフォーマンスアップをメインにトレーニングを行なっています。
フラッグフットボールをしながら、学校では陸上部に所属。
肩が上がりやすく、腕を使って投げるフォームにより、コントロールが不安定で、遠くにライナー性のボールが投げれませんでした。
姿勢や動き方を改善した事で、狙ったところに速いボールを投げれるようになってきました。
さらに、投球だけでなく、走りもスピードが上がっています。
100m走で県上位の選手をブチ抜いたと報告をもらいました。
物凄く速い選手で、一生勝てないと思っていたそうです。
その相手より速くなったことを興奮しながら話してくれました。
歩きや走りは動きの基本で、全ての動きにつながります。
どこから動かすかでパフォーマンスアップにも体型の変化にもつながります。
ポテンシャルが高くても発揮できなければ意味がありません。
諦める前に動き方を変えてみてはどうでしょうか。

コメント/トラックバック

https://www.jpectokyo.com/other/%e5%8b%9d%e3%81%a6%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a8%e8%ab%a6%e3%82%81%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%9f%e7%9b%b8%e6%89%8b%e3%81%ab%e3%80%82/trackback

コメントがありません。
記事一覧
記事一覧