Personal Training Gym & Studio

怪我からのスランプを乗り越えて

競輪選手のN様から、優勝のご報告をいただきました。

スポーツ選手に怪我は付き物です。

特に競輪は他選手の転倒に巻き込まれて落車する事がよくあります。

 

N様も落車からの怪我でなかなか調子が上がらなく、JPEC でのトレーニングを開始されました。

腿前がメインのこぎ方から、体幹骨盤ハムへの繋がり。

上半身を固めて肩を使うのではなく、下半身の力を上半身に繋げる柔軟さや肩甲骨への繋がり。

 

一番苦手にされていた脱力も、徐々にコントロール出来るように体が変わっていきました。

 

N様も「もっとブレが少なく、綺麗に回したい」と言われているように、

軸をもっと内側に、高重心で仙腸関節からの動きを出して、勝ち星を増やすサポートをしていきます!

 

 

 

 

 

 

コメント/トラックバック

https://www.jpectokyo.com/other/%e6%80%aa%e6%88%91%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%ae%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97%e3%82%92%e4%b9%97%e3%82%8a%e8%b6%8a%e3%81%88%e3%81%a6/trackback

コメントがありません。
記事一覧
記事一覧