Personal Training Gym & Studio

日本代表でも伸び代だらけ

 

 

 

 

 

 

 

日本代表のベンチプレッサーである吉川望氏

初めてトレーニングに来て頂いたのはコロナ騒が本格化する前の2月

我々としても本格的なベンチプレスの競技者に対するクアトロコア セッションは初めてで手探りの感はありましたが初日のトレーニングでのインストールは以下の3点

⓵アーチのピーク位置の適正化により腰部の出力アップ

⓶力点と作用点の接近によりエネルギーロスを少なく

⓷臀筋とハムの繋がりを適正化することで出力の断裂を無くす

世界を見据える競技者だけあってセッションの進むスピードは驚愕でした

コロナ騒動の影響もありしばらくはお越しいただくことが出来なかったですが5月初旬に久々に連絡があり「3ヶ月前より20キロの更新です、初心者でも無いレベルからのプラス20キロは自分でも信じ難いですが、明らかにパワーポイントが変わりました」との報告。

先日の2回目のセッションでは以下の2点を

⓵母指球への適切な方向からの繋ぎで下腿部のロスを無くす

⓶肩甲骨と肩関節の稼動方向を分離させることで上肢を適切なポジションに

まだまだクアトロコアのインストールは始まったばかりどこまで記録を伸ばしてくれるのか

クアトロコア ベンチは吉川選手と共に発展して行きます。

コメント/トラックバック

https://www.jpectokyo.com/other/%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%bb%a3%e8%a1%a8%e3%81%a7%e3%82%82%e4%bc%b8%e3%81%b3%e4%bb%a3%e3%81%a0%e3%82%89%e3%81%91/trackback

コメントがありません。
記事一覧
記事一覧