Personal Training Gym & Studio

ヒップアップで丈直し

『去年買ったスラックスが短くなった。』

と嬉しそうに話してくれたH様。

 

もともとサッカーのパフォーマンスアップの為に、

膝ばかり使っていた動きから、体幹やお尻上部を使えるトレーニングを行ってきました。

その相乗効果でハイヒップ、ハイウエストに。

 

膝周りを使えば腿前ばかり発達し、お尻は落ちて足が短くなります。

体幹やお尻上部を使えば、お尻の位置やウエストの位置も高くなります。

 

 

足が長くなり、

去年買ったスラックスは3cmの裾伸ばしが必要に。

靴下が見えるのを、ブーツでごまかしていたそうですが、

それも限界で新しいスーツのオーダーもされたそうです。

 

クアトロコアトレーニングを行うと、体の末端を発達させるのではなく、中心部が発達、機能的になります。

 

脚を長くしたい方も、パフォーマンスアップしたい方もクアトロコアメソッドで変えていきます。

 

 

コメント/トラックバック

https://www.jpectokyo.com/other/%e3%83%92%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%81%a7%e4%b8%88%e7%9b%b4%e3%81%97/trackback

コメントがありません。
記事一覧
記事一覧