Personal Training Gym & Studio

返り咲き

本日からトレーニングを開始されたU様。37歳のアメリカンフットボーラーです。

試合に出て結果を出すために、動き方を変える目的で来られました。

 

ウエイトトレーニングをしても動きが良くならない。

腰に負担が出てしまう。

固めずに動かせる様になりたい。

 

体験トレーニングでは姿勢と歩き、カット動作の違いを感じてもらい、

U様だけでなく私たちトレーナーも驚きました。

足だけでカットを切っていたのが、体験だけで全く違う動きになりました。

動画はこちら

 

出っ尻反り腰が通常姿勢。

アウターが強く体も硬い。

 

ですが、丁寧にトレーニングをされ、

「足の力よりケツで歩けてる!」

「このスクワットは腰にも不安がない!」

「さっきは足だったのが体幹やケツの感覚!」

と大きな変化を感じていただきました。

 

持っている力を発揮できるのか、

使えない状態にしているのか、トレーニングで変わってしまいます。

 

本来の力を発揮できる内側からの出力。

それがあってこそのアウターです。

ウエイトトレーニングもやり方でパフォーマンスは変わってきます。

 

でかい筋肉=パフォーマンスアップではありません。

同じ様に悩んでいる方、体幹・骨盤からの力を発揮したい方お待ちしています。

 

コメント/トラックバック

https://www.jpectokyo.com/other/%e8%bf%94%e3%82%8a%e5%92%b2%e3%81%8d/trackback

コメントがありません。
記事一覧
記事一覧